2020年!

TATSU-Gです

2020年ですね
もうすぐ5G(5世代)になりますね


突然ですが…….

ここ数年前からブロックチェーンって言葉 よく聞きますよね
これは管理者のいない社会をもたらします。

これまでのように 特定のボスを中心とした中央集権型の組織が崩れ
個々の人間は自律した存在となります。


ちなみに ブロックチェーンは暗号通貨のみに特化した技術ではありません。

今回は数回に分けてブロックチェーンについて書こうかなと思います。

まず 歴史から


今から約30年前 ITという言葉が生まれました。

そして1990年代の半ばから後半にかけて 
Windows95の発売をきっかけに家庭にパソコンが入り始めました。

一般の人々がインターネットを使い始めます。

メールアドレスをもつ人が急増して、インターネットで情報をとり始めます。
ネット広告も増えていき、パソコンで物を買い始めます。

モバイル通信では1G(アナログ)から2Gになり
メールやインターネットにも対応するようになってきました。

1999年 NTTドコモが 「iモード」をはじめてから 
インターネットを携帯で使う時代が到来しました。

PCと携帯が普及し
インターネットが普及し 
IT産業がサービスを提供し始めました。

ITバブルです

今までは企業内にあったITは個人に近づいて
企業と消費者が直接繋がる環境になりました。

BtoBからBtoCになっていきました。

(Bはビジネス 企業法人 Cはカスタマー コンシューマ)

ITバブル崩壊と同じ頃 2001年からモバイル通信環境は3Gへと進化します。
大きな画像のやり取りや位置情報などさまざまな機能サービスが加わってきます。

PC・携帯・通信環境の進化によるコミュニケーションの範囲は
次なるイノベーションを生みました。

それがSNS ソーシャルネットワークサービスです。

2007年から2012年 ガラケーからスマートフォンへの移行

この頃私はメンターより今からこの時代になるから脳を慣れさせる為にも
すぐにスマートフォンを購入しなさいと言われて誰よりも早く購入した記憶が
あります。



2012年頃 4Gになりモバイル通信の高速化が始まります。

この環境が
多種多様なものから データを集めるIOT
大量のデータを解析するAI
決済手段の多様化 FINTECH

にまで 発展していきます。

ところでここ2.3年前から スマートフォンはあまり進化していないですよね 
カメラとかディスプレイの解像度が上がったとかだけですよね 



いよいよポストスマートフォン時代に突入しました。

スマートフォンに変わるものはなんなのか
AIスピーカー?ウェアラブル端末? まだわかりませんね



さて今年から 5Gの運用が始まります。
通信環境が今より更に大容量化・高速化します。

社会がアップデートします!

                     次回に続きます

参考文献 「WHY BLOCK CHAIN」

コメント

タイトルとURLをコピーしました