キアヌの名言!

私たちは、毎日の生活に捉われすぎるあまり

人生の中の美しさに目をやることを忘れてしまっています。

ゾンビのように生きているのです。

上を見上げてヘッドホンを取り外してください。

目が会った人に挨拶をしたり

辛そうに見える人にハグをしてあげてみるのもいいかもしれません。

誰かを助けるのです。


    

毎日を人生で最期の日であるかのように生きてください。

数年前、私はうつになっていましたが

決して他の誰にも言わなかったので

このことは誰も知らず

うつから自分で脱出する方法を

見つけなければなりませんでした。   

私が幸せになるのを妨げていたのは、
私自身でした。
   

いま、一日一日が貴重ですから、毎日を貴重な日として生きましょう。

明日がある保証などないのですから、今日を生きましょう!

これは キアヌ・リーブスの名言とされております。キアヌは庶民的なハリウッドスターとして知られており自分がメインのパーティなのに入場の際、他のお客さんと一緒に20分以上並んで待っていたとか、ギャラのほとんどを寄付したり、高級車には乗らず地下鉄移動だったり他のスター達とは一線を画す行動をとってます。

我々庶民にはとても親しみが湧く行動ですよね。

何かに達観した人は その表現が異なりますが同じことを言っているようにすごく感じます。

「いまここ」

毎日を人間としてワクワクしながら生きても良い時期ですよ

コメント

タイトルとURLをコピーしました